下町天丼 秋光

五代目 谷原秋光

五代目 谷原秋光
18歳でアルバイトから老舗の天麩羅屋で働き、
2004年に五代目となり10年間、看板を守り続けた。
2015年天丼激戦区の地
浅草に下町天丼 秋光をオープンする。
老舗で培った経験を生かしながらも常に味への追求、
そして同時に海外展開も視野に入れる。
様々な催事やイベントにも参加し海外でも8ヶ国自ら揚げ場に立ち着々と経験を重ねる。 現在海外はFCで13店舗を構える。 2018年4月に
今までの経験を活かし新業態
天麩羅バル 秋光を浅草でオープンさせる。